衣替えでこたつ布団を片づける

Home

もうすっかり暑くなりましたね。しかし私はこたつが好きなので最近までこたつがリビングにおいてありました。今はこたつ布団を片づけてテーブルにしています。さて半年以上活躍しているこたつですが、片づける前に洗わないといけません。昨年コインランドリーで洗ったのですが、破れてしまいました。でも、そこそこ使っていたのでコインランドリーの直接的な原因とも感じず、新しいものを購入しました。少し失敗したのが、前よりも大きいものを購入しました。これにより快適になるかと思いきや、なんと、カバーは据え置きだったためカバーの中で布団がだぶついてしまいました。カバーは手縫いだったので少しショックです。また、前回は赤い色でしたが、今回はシックな色を選びました。部屋の雰囲気も変わり、とてもいい感じになりました。今年はクリーニングに出しました。これで破れる心配が減少するというものです。また来シーズンもよろしくお願いしたいところです。

かさばるこたつ布団はコインランドリーで洗濯

私が住む東北地方もやっと暖かくなり、先日ついにこたつを片づけました。こたつを片づけると清々する気持ちと共に、なんとなく寂しい気もするので不思議です。でもこたつを片づけると掃除が楽ですし、薄汚れた感じのするこたつ布団を洗えるのでさっぱりします。敷布団は家の洗濯機で洗えますが、こたつ布団はコインランドリーに持って行って洗っています。初めはクリーニング店に出そうかと思ったのですが、クリーニング代が高くて驚いて止めました。普段、コインランドリーは利用しないので知らなかったのですが、毛布や布団などの大物も洗えることを知り、それ以来コインランドリーを利用しています。コインランドリーだと500円で洗えるので、とても経済的です。ついでにシーツなどの面倒な洗濯物も一緒に入れて洗えるので、一石二鳥です。次のこたつシーズンまであっという間だと思いますが、綺麗に洗濯出来たので、また気持ち良く使うことが出来そうです。

こたつ布団は洗濯できるもの

我が家は1メートル四方くらいのテーブルを使っていたんですよね。それが子供が二人になり、家族そろってご飯を食べるとなると例えばパーティーなどで料理をたくさん並べると、もう取り皿が置けないくらいになっていました。そこで機会があればテーブルを買い換えたいと思っていたんですよね。すると、ある年の正月セールで、なんと長テーブルとこたつ布団のセットで1万円という値段で販売されていたんですよね。確かに薄い生地ではありましたけど、何せ子供らは食べこぼしをよくするので、家で洗濯できるものが便利なんですよね。ただ、まだカバーを購入していませんので今年の冬には可愛いものを購入しようかと思っています。また、テーブルに関しては、やはり安いだけあって少しずつですが表面が傷で剥がれたりしていますが、家族団らんの食事は楽々できるようになりました。